成人病検診を受けましょう 早期発見で病気を予防

 40歳以上になると国民はすべて健康診断を受けることができます。会社員は社会保険からの補助で会社であるいは指定の病院で一年一回受けれます。自営業や主婦の方は各市町村が検診を行っています。「すこやか検診」とか「さわやか検診」とかの愛称で親しまれています。
 検診を受ける人が少なく石川県では対象の人の30%しか受けていません。全国平均より5%位低いのが現状です。
 検診項目は診察、血圧測定、尿検査、貧血検査、コレステロールなどの血液検査、糖尿病の検査、心電図、眼底検査などかなりの数になります。
 高血圧や糖尿病は長期間無症状です。検診を受けてはじめて高血圧やコレステロールが高いことが判る場合がありその時には、治療を始めて脳卒中や心筋梗塞などを予防することが可能です。
 検診の通知が来たら、ぜひ検診を進んで受けましょう。
228
ページTOP