平成26年度石川県医師会医療功労者表彰式

会長 祝辞

     平成26年度石川県医師会医療功労者表彰式の開会に当たり、一言、ご挨拶を申し上げます。

     本日は、日本医師会の横倉会長の代理として小森常任理事にご出席頂きますとともに、谷本正憲石川県知事をはじめ多くの来賓の皆様には、大変お忙しい中をご臨席賜り、心から感謝申し上げます。

     また、本日は特別に、昨年7月の参議院選挙において、医師会の組織内候補として、見事当選を果たされました、元日本医師会副会長の羽生田俊参議院議員にもご出席頂いておりますので、後程、ご挨拶を賜りたいと存じます。

     さて、本日のこの表彰式につきましては、石川県医師会の創立記念日であります7月28日に因んで実施しておりました「創立記念祭」を改め、昨年度から装いも新たに「医療功労者表彰式」として開催させて頂いております。

     この後の表彰では、永年に亘り地域医療に貢献されました会員の皆様や医療に従事された職員の皆様に対する表彰に加え、栄えある叙勲や褒章の受章者並びに長寿会員の皆様にお祝いを申し上げることとしております。対象となられる420名の皆様のご功績に、改めて心から敬意と謝意を表したいと思います。

     加えて、今年も7名の会員が医療功労者として知事表彰を受けられることとなっており、改めて谷本知事に感謝を申し上げます。

     さて、石川県医師会では、この4月、昭和58年度以来となる会費の大幅な引き上げを断行いたしました。

     その背景にある要因の一つに、地域医療を担うとともに医療の専門家集団である医師会として、その社会的責務や使命から、山積する地域医療の諸課題に、これまで以上に積極かつ果敢に取り組まなければならないという強い思いがあります。

     今、我が国の医療を取り巻く環境は、国の財政主導による医療改革や過度な規制緩和などによって、地域における医師不足や偏在を招くなど、多くの問題を抱えている訳であります。

     加えて、先の診療報酬の改定では実質1.26%の引き下げとなる大変厳しいマイナス改定に留まるとともに、国民皆保険制度の崩壊にも繋がりかねないTPP への参加や、税と診療報酬が複雑に絡んだ控除対象外消費税の抜本的な解決、更には団塊の世代が後期高齢者となる2025年を見据えた地域包括ケアシステムの構築など、喫緊かつ重要な課題が山積しております。

     そうした中、県民は医療に対し、より一層の「質の向上」と「安全安心」の確保を求めており、医師会としても、本日、ご出席頂いております関係の皆様方と連携・協力しながら、国民の健康と命を守る最後のセーフティーネットである皆保険制度の堅持はもとより、在宅医療の更なる充実や地域医療の連携・強化などに取り組んでまいる所存であります。

     幸い、我々には、医師会の良き理解者である参議院議員の羽生田俊先生や、先月末に行われた日本医師会の役員改選において常任理事に再選された小森貴先生という、大変心強い味方もおられます。

     そうした方々のご支援も頂きながら、国政の場に我々医療現場の声をお届けし、地域の実情を各種の施策にしっかりと反映させていく必要があるものと考えております。

     また、本日は、谷本知事にお越し頂いておりますが、県行政には、これまでも能登地域の医師確保をはじめとした地域医療の再生にお取り組み頂くとともに、多職種の参加の下に進めております、在宅医療の充実強化や県内全域を対象とする診療情報共有のためのシステムの整備、金沢大学のCPD センターを活用したテレビ会議システムの活用など本会の取組に種々ご支援を頂いておりますことに、改めて感謝を申し上げます。

     県では、現在、先の医療・介護一括法の制定を受けまして、今後の医療・介護サービスの提供体制の改革に向けた「新たな財政支援制度」に盛り込む事業の取りまとめを行っておられます。本日、ご参集の郡市医師会はもとより、各医療関係団体からも多くのご提案やご要望が出されているものと承知しております。

     谷本知事には、何卒、各団体の思いをお汲み取り頂き、2025年を見据えた本県の地域医療の基盤整備等に向け、所要財源の確保とより積極的な事業展開等に特段のご高配を賜りますよう各団体を代表いたしまして心からお願い申し上げます。

     県医師会としても、引き続き、地域医療を支えるとともに、県民の健康と生命を守るために執行部が一丸となって取り組むことをここに改めてお誓い申し上げます。本日、ご出席頂きました皆様には、当会の活動に対しまして変わらぬご理解とご協力、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

     最後に、本日、お忙しい中をご出席頂きました関係各位に重ねて御礼を申し上げますとともに、皆様方の今後益々のご活躍とご健勝を心から祈念申し上げまして、開会のご挨拶といたします。

    平成26年7月27日

    石川県医師会 会長 近藤 邦夫

被表彰者

    会員の部

        郡市医師会氏名医療施設名
         金沢市医師会  石田 一樹  石田病院 
         金沢市医師会  小森 貴  小森耳鼻咽喉科医院 
         金沢市医師会  的場 宗敏  医療法人社団三恵会 的場医院 
         加賀市医師会  河村 勲  医療法人社団河村医院 
         加賀市医師会  松下 重人  松下内科クリニック 
         白山ののいち医師会  真田 陽  真田医院 
         能登北部医師会  中野 利美  医療法人社団持木会 柳田温泉病院 
        郡市医師会氏名勲  等受章年月日
        白山ののいち医師会 津田 功雄  旭日双光章  平成25年11月3日 
        金沢市医師会 小森 貴  藍綬褒章  平成26年4月28日 
        加賀市医師会 稲坂 暢  瑞宝小綬章  平成26年4月29日 

    医療従事者の部

453
ページTOP